コース

料金についてはこちら

コース体系 全体像

コース体系の全体像は以下のようになります。

  1. コンピューターのしくみ コース
  2. 基本情報技術者 試験対策 コース
  3. Scratch(スクラッチ) コース
  4. Excel VBA(エクセルブイビーエー) コース
  5. HTML(エイチティーエムエル)&&CSS(シーエスエス) コース
  6. JavaScript(ジャバスクリプト) コース
  7. Python(パイソン) コース

コンピューターのしくみ コース

コンピューターのしくみを学び、なぜコンピューターを動かすにはプログラムが必要なのかを理解します。

詳しくはこちら >

基本情報技術者 試験対策 コース

プログラミングからは外れますが、より深い知識を体系的に習得したい方向けに、基本情報技術者試験の対策をサポートします。

詳しくはこちら >

Scratch コース

パソコン初心者向けのプログラミングアプリ Scratch を使ってプログラムを作ります。プログラミングは、多くの場合、英語の理解力が必要になりますが、Scratchの基本的な使い方から、Scratchを使ったゲームの作成実習までを履修できます。

詳しくはこちら >

Excel VBA コース

Excelを使った実務経験がある方に、ぜひお勧めしたいコース。実務でのExcel利用は、日々、あるいは毎月、毎年の繰り返し作業(ルーチンワーク)の効率化が主な目的。きちんと作り込んだExcelシートは、それだけで毎回の作業を効率化してくれますが、シートの作り込みだけでは十分に対応できない場合もあります。そこで手作業に代わり、Excel自身に決まった操作をさせるプログラムが、VBA(Visual Basic for Application)というプログラミング言語を使ったマクロプログラムなのです。

詳しくはこちら >

HTML & CSS コース

ウェブ制作の基本となるHTML(HyperText Markup Language)とCSS(Cascading Style Sheets)について学びます。

詳しくはこちら >

JavaScript コース

プログラミング言語JavaScriptについて学びます。JavaScriptおよびHTML、CSSを使って、簡単なブラウザゲーム(PCやタブレット、スマートフォン共通で使えるゲーム)の作成を実習します。

詳しくはこちら >

Python コース

プログラミング言語Pythonについて学びます。Pythonと、それに関係するライブラリを使って、機械学習アプリ作成を実習します。

詳しくはこちら >